menu
閉じる
  1. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法
  2. 小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる
閉じる

人に比べて歯が小さい、矮小歯のオールセラミック治療

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

他の人と比べて歯が小さいと思ったことはありませんか?
歯が小さいせいで、すきっ歯になってると悩まれている方はいらっしゃいませんか?

平均的な大きさを基準とした歯よりも異常に小さい歯の事を『矮小歯(わいしょうし)』と言います。

矮小歯だからといって、特に問題があるわけではありませんが、すきっ歯になってしまっていたり、見た目が悪かったり、歯並びや噛み合わせが悪かったりする場合があります。

今回は『矮小歯』についてお話ししていきたいと思います。

矮小歯になる原因

そもそもなぜ矮小歯になるんでしょうか?
歯の大きさが極端に小さい場合に矮小歯と診断されるんですが、実はその原因は不明なんです。

ただし、全体の歯がみな極端に小さい場合は、遺伝や下垂体の機能低下、ビタミンDの欠乏などとも言われております。
そして、親知らずが極端に小さい場合は、退化傾向にある歯だとも考えられています。

特に上顎の前歯の隣の歯(側切歯)、そして親知らずに矮小歯は多いです。

では次に矮小歯だから起こりうるリスクを考えていきましょう。

矮小歯のリスク

【1】 歯が極端に小さいので隙間が空いてしまいすきっぱ(空隙歯列)になる

歯が極端に小さいので、歯列に余剰な隙間ができ、すきっ歯になってしまうケースが考えられます。
噛みにくいだけでなく、やはり見た目が気になると思います。

【2】 正常ではない歯並びになったり、噛み合わせの不具合がでる

顎の大きさに対して歯の大きさが大きければ、歯がきれいに並ぶことが出来ず歯並びや噛み合わせに問題が表れてくるように、歯が小さい場合も歯並びや噛み合わせに問題がでるようになります。

【3】 ブリッジなどの土台の歯として使用する場合、歯の寿命が短くなる

矮小歯は見えている部分だけでなく、当然根っこの部分も小さい事になります。
ブリッジなどの土台として使用しなければならない場合、歯の根っこの長さや大きさが小さく短いために、歯の寿命が正常の大きさの歯より短くなる可能性があります。

3つ挙げてみましたが、矮小歯でいいことは余りないですよね?

では、矮小歯を改善するにはどのような方法があるのでしょうか?

矮小歯の改善方法

矮小歯はすでに成長している歯なので、根本的に解決することはできません。
ただし、隙間を埋めることで噛み合わせの弊害や、見栄えを治すことは可能です。
矮小歯でどのような弊害があるのか、というところがその治療方法を選ぶときに大事になってきます。

【1】 歯科矯正で改善する


矮小歯が原因ですきっ歯になっている場合、歯科矯正で歯を動かして、隙間を無くすという方法があります。
この場合、歯の形自体は変えることはできないので、1つ1つが小さいままなのは変わりませんが、歯の位置を動かしていくことで隙間をなくせます。
前歯がデコボコしていて、スペースがない、矮小歯が重なっている場合などの時は、抜歯をしてスペースを作り歯を動かしていくというケースもあります。

【2】 歯科用プラスティック(レジン)で修復し改善する

ダイレクトコンポジットレジン修復治療とも言います。
矮小歯にプラスティックを直接つけて、形状や隙間を修正・修復する方法です。
大抵の場合1回で終わります。ただし、プラスティックなので数年後にプラスティック部分が劣化を起こし、変色等が起きてしまう他、外れやすくなっております。また、きっちりと咬合を合わせることは出来ないので、噛み合わせがあまり良くなりません。

【3】 オールセラミック治療で改善する


矮小歯の両側の隙間や、歯の形を大きくして改善する場合は、歯の周りを削りオールセラミックの被せ物を被せ改善させるという方法があります。歯を削る必要があり、その量も多くは
なりますが、歯の形や色までも隣の歯の色に近づけたり、希望の白さに出来たり、審美的に
言えば矯正よりも優れていると言えます。
オールセラミック治療の場合はすきっ歯の治療と似たような方法になるので参考にしてみてください。
(参考リンク:すきっ歯をオールセラミックで改善する方法

以上のような改善方法があります。

どの治療を選ばれるにしても、まずは歯医者さんや美容外科で事前のカウンセリング等を受けて見られて下さい。

そのお客様の歯並びの具合いより、オールセラミックの治療が良いのか、歯科矯正の方が良いのかなど治療方法が異なってきます。

ですので、まずは事前のカウンセリングを受けてみて、どういう治療方法が自分には向いているのか、どういう治療内容になるのか詳しく相談、確認をされて下さい。

弊社でも事前カウンセリングを行っておりますので、お気軽にご相談くださいね。

サービスお問い合わせ先

TEL:052-325-7155 (株式会社Japan Dental Frontier)

※営業時間:平日・土曜10:00〜19:00 日祝は休業です

株式会社Japan Dental Frontierの審美歯科サービス詳細こちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. オールセラミックの被せ物(補綴治療)とは

  2. オールセラミック歯の色(シェード)の選び方

  3. 歯のねじれ(捻転)のオールセラミックでの改善治療

  4. 症例別、オールセラミック治療の期間の一覧

  5. 歯の捻転を矯正かオールセラミックで迷われた患者様

  6. すきっ歯をオールセラミックで改善する方法

おすすめ記事

  1. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法
  2. 小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 弊社のカウンセリングの中で、『歯ぎしり』をしているかどうか確認させていただいてますが、大抵の方は『寝…
  2. 小さい頃、小学生の時、虫歯だったり歯並びが悪かったり、転んで破折して義歯、それも保険の歯(前装冠)を…
  3. みなさん、正常な歯の本数が何本かご存知ですか??一般的には永久歯が親知らずを含めずに28本、…
ページ上部へ戻る