menu
閉じる
  1. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法
  2. 小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる
閉じる

歯の捻転を矯正かオールセラミックで迷われた患者様

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の患者さんは20代後半~30代前半に女性です。
右上前歯の1番目の歯(右上1)が斜めに捻転していて、その歯を真っ直ぐにしたいと希望でした。
この患者さんは、今まで虫歯になった事がないので、ほとんど歯科治療を行ったことがないようです。
ここまで健康な状態の人は、中々珍しかったです。
しっかりとケアをしていたんですね。素晴らしい~

だからこそ、その健康な歯を治療してまで歯並びを治すべきか、方法に悩まれていただようです
そして、出来れば神経を取らずに2本(右上1と左上1)の治療を希望でした。

歯が捻転した原因と治療方法

早速、レントゲンを撮り、先生に診てもらいました。
顎が小さくてそれに対して歯が大きい為、歯が入り切らないことで歯が斜めに捻転したとの見解です。

オールセラミックでの治療方法

捻転している歯は1本ですが、スペースが足りないので、最低でも2本(右上1、左上1)の治療が必要です。
ただ、2本で治療する事は可能だが、本当は4本(右上12、左上12)で治療した方が、左右のバランスが綺麗ではあります。
ただ健康な歯を削るのも患者様が避けられたいとのことなので、完璧な左右対称は求めず、2本(右上1、左上1)での治療となりました。

また、神経についてはさすがに取らないと難しい治療となります。
右上1が捻転してるので、歯の削る量が多くなり痛みを生じること、またそれに併せ左上1バランスを併せ削るため神経をとります。
神経を抜くことに問題がなければ治療ができます。

患者様の治療の選択

実は、弊社のカウンセリングの前に、矯正歯科でカウンセリング受けてきたそうです。
矯正とセラミックを比べて、自分にあった方で治療をしようと考えていたようでした。

複数の治療方法でカウンセリングを受けるのは良いことです。
両方の意見を聞いて自分にあった治療を選べばいいと思います。

今回の患者様の矯正の治療方法は概ね以下のようでした。

矯正の場合

①歯を削る、神経を抜かなくていい。
②ただスペースを作る為に、右上4、左上4は抜歯します。
③ワイヤーは表ではなく、内側にしたい。そうすると料金が100万円以上かかります。
④治療期間は全体で3年程度。

対してオールセラミックの場合

①右上1、左上1の神経を取ります。
②右上1、左上1の現状の歯の大きさより小さくなります。
③料金は全体で17万円程度。
④治療期間は大体、3か月間くらい。

となります。
患者さんは、今すぐ決めれないので少し時間をくださいと言う事で、今回のカウンセリングはここまででした。

歯の治療は慎重に行っていただきたいので、迷ったのであれば即決せずに一旦考えてもいいと思います。
弊社ではカウンセリングを受けた場合でも、一度ご検討頂いてかまいません。
(逆にこれを無理に即決させる医院は信用しないほうが良いです。)

最終的な治療の決定

その後、2、3日経ってから連絡がきました。
セラミックで治療したいと。
あれから色々考えて、随分と迷われたようです。

特に今まで、虫歯になった事がないので、ほとんど歯科治療した事がないし、まして神経を抜くなんて想像もつかない。
神経を抜いてまでするべきなのか、でも、矯正治療の場合でも、右上4、左上4の歯を抜く。
どちらにしてもリスクがあるけど、神経を抜いても、その後、メンテナンスをすれば長持ちすると言う事だし。

あとはやはり費用と期間が決め手になったようです。
この方は、仕事で移動も多いようなので、短期間で治療を完了できるオールセラミックの方が自分に合っているとのことでした。

治療の難易度もさほど高いものではないので、スケーリングなどの事前処置、抜髄、コアの築造、本製品の装着の順番でスムーズに治療完了です。
真っ直ぐになった歯、そして右上1、左上1の左右バランスがあった歯が入りました。
以前の歯並びの面影が全くなくとても綺麗に仕上がりました。
それだけで患者さんの顔はみるみるうちに笑顔になっていき、満足そうでした。
色も他の歯に近い色であってます。よかった~(^^)/

患者さんとしては矯正、セラミックの2つの選択で考え、その上でセラミック治療を選んで本当によかった言っておりました。

みなさんも、治療に関しては色々な方法がありますし、自分の今の環境もあります。
そういったもの全部で考えて答えをだしてみるのがいいと思います。
いつでもお手伝いをしますので、是非、カウンセリングにいらして下さい。
お待ちしております。

サービスお問い合わせ先

TEL:052-325-7155 (株式会社Japan Dental Frontier)

※営業時間:平日・土曜10:00〜19:00 日祝は休業です

株式会社Japan Dental Frontierの審美歯科サービス詳細こちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. オールセラミックの色選びとホワイトニングのタイミング

  2. 開咬はオールセラミックでもある程度は改善が可能

  3. 1本が引っ込んでる治療はブリッジになる場合も

  4. オールセラミック治療の流れをご説明します

  5. 歯ぎしりでオールセラミックの歯は割れる?

  6. 相談の多い、患者様の歯のコンプレックス

おすすめ記事

  1. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法
  2. 小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 弊社のカウンセリングの中で、『歯ぎしり』をしているかどうか確認させていただいてますが、大抵の方は『寝…
  2. 小さい頃、小学生の時、虫歯だったり歯並びが悪かったり、転んで破折して義歯、それも保険の歯(前装冠)を…
  3. みなさん、正常な歯の本数が何本かご存知ですか??一般的には永久歯が親知らずを含めずに28本、…
ページ上部へ戻る