審美歯科知識

オールセラミックの色(シェード)に人気は?実際の件数からのランキングも掲載

オールセラミックのカウンセリングをしていると「人気のシェード(色)ってどれですか?」と聞かれることが多くございます。
色(シェード)ってガイドの中から自身の歯に併せて選ぶか、好みの色を選ぶものだと思っていたのですが、それだけではないんですね。

オールセラミックの色(シェード)はファッションやメイクのように流行りの色、人気の色で選びたい方も多いようです。
そんな人気の色を過去1年間の症例からまとめました!
是非参考にしていただき色が自由に選べるJDFのオールセラミックを利用してくださいね。

シェードガイドの種類について


まず、色の基準となるシェードガイドは世界的に標準なもので16色ございます。
JDFではこれに加え更に白い色のEWシリーズをご用意しております。
(参考リンク:オールセラミックの色(シェード)の決め方

人気色の一覧データ

過去1年間(2017年5月から2018年4月まで)をまず集計してみました。
これは本数単位でなく、症例単位の集計となります。(1度の複数本の製作をしても1件とカウント)

以上のようになりました。

人気の色(シェード)ランキング

表を見て見ていただくとわかりますが、JDFのオールセラミックサービスで人気の色はA1・A2・A3・B1となっています。

1位:A2 23.8%


アジア系の人の歯の色はおおよそA3〜A3.5とされています。せっかくオールセラミックにするなら、周りの天然歯よりも多少白くしたいということでA2を選ばれる方が一番多くいます。

2位:A1 25.2%


アジア系の色で多いA系統の中で一番白いのがA1です。そのため、周りの歯をホワイトニングし、それに合わせて全体を白くしたいと言う要望の方はこのA1を選ばれます。

3位:B1 19%


通常シェードガイドの中で一番白いとされているのがこのB1になります。とにかく、自然な通常シェードガイドの中で白くされたいという方に多く、前歯を一度にまとめて治療する方や、周りの歯の色を限界まで白くしたい方に人気です。ただし、1,2本だけこの色にすると浮いて見えます。

4位:A3 16%


この色がアジア系の歯の色に一番多い色となります。そのため、周りの歯に合わせる方や奥歯の方はこの色が自然な場合が多くなります。

5位以下はあまり差がなく、特にJDFで多いのはこの4色になります。

前歯5本以上のみでカウントするとまた違った結果に

治療全体で見た場合は前述のとおりですが、スマイルラインの審美治療と言われる前歯5本以上のまとまった本数の症例のみで数えた場合、また違った結果となりました。

前歯5本以上ならB1が人気

上の表の通り、B1がA1を上回る結果となりました。
B1(34%)とA1(20.8%)と全体に比べ明らかな差が出ております。

これは、B1が通常シェードの中で一番白いとされとにかく白くしたいという要望が多いからです。
少ない本数では浮いてしまいますが、多く治す方は浮きにくくなるため、要望が上がるわけですね。
とはいえ、A1もそれに次いで多いため、5本以上ならB1かA1が人気になります。

意外と多いのがEWシリーズ


また、5本以上となってくると意外と多いのがEWシリーズでの治療の需要です。
EW個々で見た場合はそこまで多く見えませんが、EW4色を合算した場合には18.9%とA1についで3番手になります。
総ての症例でみた場合は6.7%程度と低い割合なので、やはり前歯の需要に人気があるようです。

私もこの記事を描いていて前歯5本以上でここまでEWの需要があるとは思いませんでした。
EWは人によっては少し不自然と感じる方もいるのですが、通常シェードと比べても明らかに白い色のため、歯を強調したい方には非常におすすめでモデルの方や接客業の方に多く親しまれております。
EWはEW00からEWYまで4段階あるのですが、EW00にいくほど白くなります。
(参考リンク:オールセラミックの色(シェード)の決め方

まとめ

以上が数字からまとめた人気色となります。
白くしたいならA1かB1、やや白目〜自然ならA2かA3が人気色になります。
株式会社Japan Dental Frontierのオールセラミックは通常シェードガイドの16色+特別シェードガイドのEW4色の中からお選びいただけます。
実際に色のガイドを見ていただくこともできますので、よろしければ一度カウンセリングにお越しいただき、ご覧になってください。
弊社のカウンセラーにご相談くださいませ。

サービスお問い合わせ先

TEL:052-325-7155 (株式会社Japan Dental Frontier)

※営業時間:平日・土曜10:00〜19:00 日祝は休業です

株式会社Japan Dental Frontierの審美歯科サービス詳細こちらから