歯と美容

海外にボディーボードしに行っただけなのに歯のことを指摘された話

20代の頃ボディーボードの修行の為オーストリアに長期滞在をしました。
もちろん!その時はガチャ歯のまま、そこまで気にせず行ってきました。


現地に着いて毎日が楽しいひと時で、色んな人達と出会いました。でも必ず始めに言われたのが『why?』、、、
何で歯並びが悪いの?
ある時は、、、
何で口の中に金属が入ってるの?汚いよ!
と色んな外国の人に言われました。
毎回言われるので、私の歯並びが本気でヤバイと落ち込みましたね。


小さい頃に歯並びを指摘されたのを思い出して、「むー」って思いましたね。

また違う日、奥歯の銀歯がとれてしまってオーストラリアの歯医者に言った時、ただ銀歯を着けるだけなのに1万以上かかった事覚えてます。保険がないので歯医者は高いんだ!と言う事を後から聞かされました。


確かに、今までオーストラリアで出会った子供、大人の人、みーんな歯並びが綺麗だった事。キラっとしてて笑顔がとても眩しかった事覚えてます。
逆にオーストラリア人の友達に聞きました。
『何で、みんな歯並びが綺麗なの?』って
小さい頃から歯列矯正や、虫歯にならないように予防している。歯並びが悪い、汚いと育ちが悪いと思われるみたいです。

日本とは全然違うんだな〜と思いました。
外国では、第一印象が歯並び、口元、笑顔が決めてになるようです。確かに、歯並びが綺麗だと清潔感、身だしなみがしっかりしてて、自分をキチンと管理出来てると思います。
そんな人だったらお友達になりたい!仕事でしたら、この人と一緒に仕事したい、安心だ!と思えますもんね。
あ〜なるほど!って私自身も思いました。日本に帰ったら、必ず歯並びを治そうと心に誓いました。


もし私がオーストラリアに行ってなかったから、ここまでの気持ちを思わなかったかもしれません。でも、この体験があったこそ、今こうしてセラミックで歯並びを治せて凄く良かったと思います。

私の体験で思った事!
これから海外でお仕事をする方、留学をする方、海外に行く前に、歯並びが綺麗か?銀歯はないか?虫歯がないか?
きちんと治してから行かれた方が、自身持って行けます。きっと良い方向に向かいます。
何故なら、海外では歯並びが第一印象です。
とても大事な事なのです。

オールセラミックの治療を希望される方はこちらから

「歯の美容ブログ見ました」とお伝え下さい。

TEL:052-325-7155 (株式会社Japan Dental Frontier)

※営業時間:平日・土曜10:00〜19:00 日祝は休業です

株式会社Japan Dental Frontierの審美歯科サービス詳細こちらから