menu
閉じる
  1. 小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる
  2. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法
閉じる

日本人は歯並びへの意識が弱い。海外では治すのが当たり前ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本は海外に比べて歯の意識が低いことは知ってますか?
歯医者の数はコンビニより多いのに意外ですよね。

海外留学をされた方だと歯並びを指摘されるたこともあるんじゃないでしょうか。
よく、海外の記事で歯並びのことを題材に上げた記事には日本人は歯並びが悪いということを指摘されております。
それだけ海外では歯並びがいいことに価値があると考えられているんですね。
特にこれから留学や仕事で海外を相手にしていく方にはこの記事を読んで歯への意識を高めておきましょう。
あと、国際結婚を考えている方にも必須です。

海外では歯並びの治療への意識がなぜ高いのか

海外(特に先進国)では歯並びが悪い場合は、子供の頃に治します。というよりも親が矯正などで治させます。
かみ合わせが悪いと発音や姿勢に影響したり、集中力が低下するなどの影響があると考えられています。
また、海外では健康保険制度がないことが多く、虫歯になった場合に自己負担で治さなければなりません。
そのためにも虫歯や歯周病などになりにくい歯並びにすることがとても大事なのです。

歯並び悪い人ことで与える印象

・清潔感がない
・メンテナンスができない人=自己管理ができない人

というのがよくあるものですが、それ以外にもよく聞くこととしては、
「治すお金がない生活レベルなのかな」とか「親が教育に無頓着なのかな」と思われるなんてこともお客様から聞いたことがあります。
それは、歯に対しての意識が高くなるわけです。そこまで思わなくても。。。とも日本人の私は感じますが。
そして社会的地位が高い人ほど歯並びが整っていて白いきれいな歯を保つ事が必須になるみたいです。まぁ確かに白くて整った歯の方がイメージがいいですよね?
皆様も一度インターネットで調べてみられて下さい。本当に歯に対する考え方の違いに驚きますよ!

留学や外資系で働くなら治すべき

海外に留学したり、旅行に行ったりすると、日本にいる時は気にならなかった歯並びが気になるようになり、帰国後に歯を出して笑う事に躊躇しちゃうなんてお話もよく聞きます。
そういった噂を聞いて、これから海外に留学する人も歯並びを笑われたりしないかな?と不安を抱えている方も多いんではないでしょうか?
そんな不安は解消して留学に行くことが絶対におすすめです。

外資の仕事には影響があるかも

また、就職や転職などでこれから外資系の企業でお仕事をされる方は歯並びが悪いことはデメリットの可能性があると、考えた方がいいと思います。
外資系には同僚や上司、それこそ面接官に外国の方が在籍されており、評価基準が日本とは違います。
歯並びが悪いことによって、自己管理ができない人という評価を受けたり、それこそ社外への顔となるポジションで外国人の対応を任せられないということになると、就職すらできない可能性がございます。

大人(社会人)のための歯並びの治療

歯並びを治す方法としてメジャーなものはワイヤーを付ける矯正治療がメジャーではありますが、大人にはデメリットも多く、実行が難しい治療です。
例えばワイヤーを長期間(1〜3年間)つけなければいけなく、接客や営業の方にはハードルが高いと思います。
特に女性の方は、周囲の目が気になるという事が矯正に踏み切れない大きいの要因なのではないでしょうか?
目立たない歯の裏側(舌側)にワイヤーを着ける矯正もありますがかなり高額ですし、ワイヤーを付けないマウスピース矯正は、結局食事中以外マウスピースを付けての生活になるんですよね。正直それだと気になって思いっきり笑えないですよね?
では、日本に住んでる私たちが大人になった今、歯並びを治すならどうするのがいいでしょうか。

大人になってからの歯並びの治療はオールセラミック

そこで選択肢に入ってくるのが矯正のようにワイヤーやマウスピースを着けずに済むオールセラミックでの歯並び改善かと思います。
オールセラミックは自身の歯を削り、きれいな歯の形でかぶせ直すことで、歯並びを治す治療です。
上前歯なら最短で1ヶ月半程度、上下前歯でも最短で3ヶ月程度の機関で治すことができ、忙しい芸能人なんかもよく利用されている治療です。
また、短期的に仮歯をつけることはあってもワイヤーやマウスピースを着ける必要がないので他人の目をあまり気にしなくて済みます。
そして何と言っても矯正と比べ費用が少なく済むことが魅力的ですよね。

株式会社Japan Dental Frontierなら上前歯6本で319,000円程度より治療が可能です。
ご興味がある方は下のバナーより御覧ください。

サービスお問い合わせ先

TEL:052-325-7155 (株式会社Japan Dental Frontier)

※営業時間:平日・土曜10:00〜19:00 日祝は休業です

株式会社Japan Dental Frontierの審美歯科サービス詳細こちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 銀歯のオールセラミック交換のすすめ。

  2. 1本が引っ込んでる治療はブリッジになる場合も

  3. 成人式に向けた歯並びのオールセラミック治療

  4. 開咬はオールセラミックでもある程度は改善が可能

  5. 反対咬合の改善方法。オールセラミックでの治療はできるのか。

  6. 治療中には歯抜けになる?仮歯を装着するタイミングは?

おすすめ記事

  1. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法
  2. 小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 弊社のカウンセリングの中で、『歯ぎしり』をしているかどうか確認させていただいてますが、大抵の方は『寝…
  2. 小さい頃、小学生の時、虫歯だったり歯並びが悪かったり、転んで破折して義歯、それも保険の歯(前装冠)を…
  3. みなさん、正常な歯の本数が何本かご存知ですか??一般的には永久歯が親知らずを含めずに28本、…
ページ上部へ戻る