menu
閉じる
  1. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法
  2. 小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる
閉じる

すきっ歯をオールセラミックで改善する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『すきっ歯』はその名のとおり歯の隙間が開いている歯のことです。
多くの場合は一番真ん中が開いていることを指しますが、他の箇所が空いていてもすきっ歯なのは変わりません。

すきっ歯は歯が開いていて、マヌケなイメージも持たれがちなので、見栄えが気になる方は治す方が良いと思います。
すきっ歯は前歯二本の間に隙間が空いている状態。
前歯は特に見えやすいので、その前歯に隙間があると、ご本人も見てる方も気になりますよね。

特に女性の方は、笑う時や写真を撮る際に、手で口元を隠したり極力前歯を見られないように
マスクをしたりしている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

治したいとは思うけど、矯正は時間もお金もかかるしと悩んでいませんか?
今はオールセラミックの治療で『すきっ歯』の改善が出来るんですよ。

ということで、今回は『すきっ歯』の『オールセラミックでの治療』についてお話ししていきたいと思います。

ちなみに意外かもしれませんが海外、特にフランスではすきっ歯が好まれることもあります。
『幸運の歯』とまでよばれているみたいですよ。スーパーモデルにもすきっ歯の方がいらっしゃいます。

そもそもすきっ歯とは

前歯二本のすきっ歯の事を、歯科用語では『正中離開』といいます。
では、そもそも何ですきっ歯になってしまうんでしょうか?
その原因についてお話ししていきたいと思います。

すきっ歯の原因

1.生まれつき・遺伝的要因

・歯が小さい
生えてきた歯が小さい、もしくは形が悪く歯と歯の間に空間が空いてしまいすきっ歯の原因と
なることがあります。

・生えてくるはずの歯が生えてこない
本来生えてくるはずの歯が生えてこない場合、すきっ歯になってしまいます。

・上唇小帯の長さや太さの影響
上唇から歯茎を繋いでいる上唇小帯という筋が長かったり、太かったりすると、それが邪魔をして歯と歯が離れて空間が空いてしまう事があります。

2.習慣・悪癖

・頬杖
頬杖をつくとその部分に圧力がかかり噛み合わせが合わなくなる可能性があります。

・うつ伏せや横を向いてねる癖
頬杖と一緒で、一部分に圧力がかかり噛み合わせ、それに加えて顔や全身のゆがみにも繋がります。

・前歯と舌で押す癖
こういう癖は無意識に行っており、一日に何度も繰り返す事によってその圧力で前歯の間に隙間を空けていきます。

3.歯が欠損した場合

虫歯や歯周病で奥歯を失ってしまった場合、その欠損している方へ歯が動き、すきっ歯になってしまう事があります。
更に歯周病が進むと、歯がグラグラして歯の間に隙間が出てきたりします。

すきっ歯による口腔内への悪影響

他の不正咬合に比べる少なめですが、すきっ歯は見た目の悪さだけでなく、そのまま放置しておくと口腔内の環境が悪くなることもございます。

①噛み合わせが悪くなる

歯と歯の隙間があくことで、上下の噛み合わせが悪くなる原因になります。
また、歯は隣り合わせでぴったりとくっついていることで動きにくくなっておりますが、隙間があることで他の歯も動いてしまう原因になります。
噛み合わせが悪くなるということは、肩こりの原因になったり頭痛がでる原因になったりというリスクも生じます。

②発音が悪くなる

歯と歯の隙間から空気が漏れ抜けるので、特にサ行とタ行が発音しにくく、聞き取りずらい発音というようなことも人によってはございます。

③虫歯や歯周病になりやすい

歯と歯の間に隙間があるので、食べ物や汚れが詰まりやすく、また、歯ブラシの毛が入りにくい隙間だと磨き残しがおきます。
汚れが残ることで菌が繁殖してしまい、歯肉炎を起こしたり、口臭の原因になります。

ではすでにすきっ歯になってしまった歯を治療するには、どのような方法があるんでしょうか?

すきっ歯の治療方法

まず皆様が浮かぶのが、『矯正』ですね。
矯正はワイヤーをつけるものや、マウスピースをつけるものなどがあります。どちらにしても高額になり、期間も年単位で必要となります。

そこで費用を抑えて、期間を短くと考えた場合、以下の3つの方法があります。

①ダイレクトボンディング法

空いてしまっている歯と歯の隙間に、コンポジットレジン(CR)というプラスティック素材を盛ってその隙間を埋めるという方法です。
白い素材なので比較的歯に馴染みますが、歯にくっつけてあるだけなので取れやすく、意外と慎重に取り扱わければなりません。

メリットは保険適用ができるので非常に安く済むこと。歯を削る必要がないので通常1回の治療で
終わることです。

デメリットはプラスティック素材なので、コーヒーなど色の濃い飲み物などの色を吸収しやすく、個人差はありますが徐々に変色していくということです。また、特殊な歯の色には合わせにくくなります。

②ラミネートベニヤ法


歯を削り、薄いセラミック素材を張り付け隙間を埋める方法です。最高で3ミリ程度の隙間なら適応できますが、それ以上だと適応が厳しくなります。

メリットはオールセラミッククラウンと比べると歯を削る量が少ない事。ダイレクトボンディング法と比べると着色が起きない事です。

デメリットはオールセラミッククラウンと比べると欠けたり・外れたりしやすい事。
つけ爪のようなものが表面に張り付いているだけなので引っ掛けたりすると外れやすいです。
ダイレクトボンディング法と比べると歯を削る必要があり自費診療になるので費用がかかることですね。

③オールセラミックでの治療


最後はこちらの方法で、今一番注目されているオールセラミックの治療となります。
歯の削り土台の形にし、その上に隙間が埋まる位の大きさのオールセラミッククラウンを被せることによって隙間を埋める方法です。

メリットはダイレクトボンディング法と比べると、大きさや色などをある程度好みにあわせ調整できる事。
希望があれば歯並び・歯の形なども改善出来る事。着色が起こらない事。
ラミネートベニヤ法と比べると欠けたり・外れたりしにくい事です。

デメリットはダイレクトボンディング法と比べると自費診療になるので費用がかかること。
ラミネートベニヤと比べ歯を大きく削る必要があること。

以上のように、どの治療方法にもメリット・デメリットがあります。

一番主流のオールセラミック治療

弊社ではラミネートベニア・オールセラミックの取り扱いがございますが、圧倒的にオールセラミックでの治療が多いです。
理由としてはラミネートベニアでの脱離のリスクや、歯の向きも悪いとラミネートベニアでは治せないということがあるので、幅広い症例に対応できるオールセラミックが人気となっています。

ではオールセラミックで治療する場合、具体的にどういう風に治療をしていくのかその内容や工程をお話ししていきますね。

オールセラミックで前歯の治療する場合、上記のように歯の周りを削って、すきっ歯の部分が埋まるくらいのオールセラミックの歯を被せ、その空いてしまっている隙間を埋めるという治療方法をとります。

オールセラミックの治療の流れ

下記の工程が、通常行っている治療行程の例になります。

【1】 歯の形成・型取り・仮歯

歯の周りを削り、オールセラミックの歯を作製する為に型取りをし、一定の期間仮歯をつけていただき歯茎の状態を整えます。

【2】 装着

出来上がったオールセラミックの歯を装着して完了です。
何も問題が無ければ、通常この2回の行程で治療が完了します。

もしすきっ歯と併せて、歯並びも改善したいという場合は以下の二つの工程が【1】の工程の前に必要になる場合があります。
歯を削るということは神経までの距離が近くなるという事、その距離が短くなることでしみたり・痛みが出たりという症状が現れ、神経を抜く予定ではなかったものの抜かざるを得ない状況になる可能性があるという事です。

・神経の処置

その方の歯並びの状態によっては、歯を削る量がより多く必要になる為、神経を抜く必要が出てくる場合があります。
神経を抜いた後は、その穴の消毒や、かわりのお薬を入れる治療も必要になりますので、通常数回の通院が必要になります。

・土台を築造する

神経を抜いた場合は、歯の土台の築造が必要になります。通常ファイバーコアと呼ばれる金属を一切使用していない、しなりのある素材のファイバーコアというものを土台として使用します。そのファイバーコアの向きを調整することによって、歯並びを改善する事が可能になります。

例えば、前歯二本が小さい為に隙間が出来ている場合、少し削っただけで神経に近づきすぎてしまい痛みが出たりする場合があります。
その場合、神経を抜くことが必要になるので、治療期間・回数が増えてしまいます。

オールセラミックを中心にお話をいたしましたが、そのお客様のすきっ歯の状態、空いた隙間の大きさにより、オールセラミックの治療が良いのか、矯正やダイレクトボンディングが良いのかなど治療内容が違ってきます。
ですのでまずは弊社のカウンセリングを受けてみて、どういう治療方法がお客様に向いているのか、オールセラミックで治療される場合は、神経を抜く必要があるのかなど、どういう治療内容になるのか詳しくご相談ください。

サービスお問い合わせ先

TEL:052-325-7155 (株式会社Japan Dental Frontier)

※営業時間:平日・土曜10:00〜19:00 日祝は休業です

株式会社Japan Dental Frontierの審美歯科サービス詳細こちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. オールセラミックの事前処置にクリーニングは重要

  2. 1本引っ込んでいる歯並びは、1本だけで治療ができるのか

  3. オールセラミック歯の色(シェード)の選び方

  4. オールセラミック治療の流れをご説明します

  5. 夏までに間に合う前歯の歯並びの治療

  6. 抜けた歯はインプラントかブリッジどちらの治療がいいのか

おすすめ記事

  1. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法
  2. 小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 小さい頃、小学生の時、虫歯だったり歯並びが悪かったり、転んで破折して義歯、それも保険の歯(前装冠)を…
  2. みなさん、正常な歯の本数が何本かご存知ですか??一般的には永久歯が親知らずを含めずに28本、…
  3. 他の人と比べて歯が小さいと思ったことはありませんか?歯が小さいせいで、すきっ歯になってると悩まれ…
ページ上部へ戻る