オールセラミック治療体験談

オールセラミック体験談〜8.奥歯も追加治療したくなった

前回で一応はセラミック治療は終わったつもりなので番外編です。その後奥歯も追加しましたので時間があれば読んで見てください。
上下前歯をセラミックに変えましたが、1度変えるとセラミックの魅力は高く、残っていたの奥歯の銀歯が気になりました。
私は口を大きく開けて笑う事が多く、銀歯が見えるのです。もっと品よく笑えばいいのですが。。。中々できません。(笑)なので、次の奥歯の銀歯をセラミック変えようとチャレンジしました。
ちなみに奥歯は上よりも下の方が目立ちますので、治すなら下からがオススメ。

対象箇所が虫歯になっていて焦った

まず、奥歯に銀歯のインレ-(詰めるタイプ)があり、そこをセラミックインレーに変える為、銀歯を外したところ、なんと虫歯があり、それも結構大きいな虫歯なので神経を取らないといけないという事で神経を取る事になりました。ショックです。また神経を取る事になるなんて。。。

神経を取るとインレーはできない

物理的にはできないということは無いのですが、神経を取ると歯の色が灰色になっていくので、インレーではいずれ色が合わなくなり美しくありません。
結局、神経を抜くことになったので、インレーではやり直しができず、ファイバーコアを入れて、クラウン(被せ物)のセラミックを入れることになりました。
他の患者さんにも多いんですが、インレーを外してみたら虫歯が酷くて神経を取る事が結構多いです。
インレーと歯の境目から虫歯になってしまう可能性が大きいんですね。

このとき、医師からしっかりとした説明があったので、インレーからクラウンにする理由などもしっかり聞けたと思います。
治療が変更になった時に説明もなくかってに神経を取られてたとか~。先生の威圧感が凄かったり怖かったりで、質問ができなくて嫌やだったとかそういう話も聞いていたので、そんなこともなく安心しました。
後の治療方法は前歯と同じ、型取りをして装着するだけでした。

前歯の治療と違った点

前歯とよりも奥歯は噛み合わせが重要になるので、より慎重に噛み合わせの調整をした記憶があります。

咬合紙というすっごく薄い紙(0.2mmくらい)の紙をカチカチ噛んで強く無いかを先生が見ながら、少しセラミックを削ったりして調整します。削るといっても本当に少しづつです。これまた0.1mmとかの世界で。
あとは紙だけでなく私の噛んだ時の感覚、高いとか引っかかる気がするとかを伝えながら良いところで調整をしてくれます。
ちなみにこの調整ですが1回で終わらないことも珍しくなく、調整のために何度か医院に通ってもらうこともあります。
というのもオールセラミックの歯は削ることはできても、盛り付けることはできないので、削り過ぎてしまうと良く無いんですね。
治療後の歯に慣れてないだけということもあるので、まずは少しづつ咬合歯などを使いながら医療的に問題のない噛み合わせにするのです。

特に奥歯を治療したい方は焦らず自分の身体と合わせていくという意識をもってくださいね。

インレーを希望している方は注意

患者さんにも多いんですが、インレー(詰め物)を外してみたら虫歯が酷くて神経を取る事が結構多いです。
かぶせるタイプと違って、インレーと歯の境目から虫歯になってしまう可能性が大きいんですね。
なので私はよく患者さんに対して、外してみて虫歯が酷い場合は神経を取りますので治療内容が変更する可能性があると伝えてます。みなさんも、もしこれから銀歯のインレーをセラミックのかえよかな?と思われてる人は、頭の隅に覚えとくといいかもしれませんね。
結構簡単にセラミックに変えて欲しいと、考えてくる患者さんがいますが、歯の治療は簡単ではありません。
体の一部なので深く考えて欲しいです。その為には細かく説明をします。わからなければ何度も説明します。
わかった上で判断してもらいたいです。歯は削ってしまったら最後です。元に戻りません。
後で後悔をしてもらいたくありません。治療が終わって、治療してよかった。と笑顔で帰っていただきたいです。

それと、よく患者さんに言われる事があります。以前通ってた医院は、説明もなくかってに神経を取られてたとか~。先生の威圧感が凄かったり怖かったりで、質問ができなくて嫌やだったとか~セラミックを入れた後に金額を知らされて、高い金額を払ったとか~とにかく説明時間が少なくて、よくわからなかった~などなどたくさんあります。
みなさんもないですか?やはり、最初に先生から治療内容、治療期間、金額。。。もちろん患者さんからの質問にも丁寧に答えて欲しいですよねよ?短い時間でのカウンセリングではなく納得できた説明が欲しい。それが安心につながりませんか?
それでなくとも、歯の治療は痛みがあったり、恐怖心などがあるので嫌やな先生には治療されたくないですよ。私も以前、そのような経験があるのでキチント説明があり、安心できる医院がいいと思ってました。

私はカウンセラーとして自身の経験を活かしたい

現在、私はカウンセラーです。この経験をいかそうと思ってます。もちろん、信頼おける先生やスタッフさんはたくさんいます。
その先生たちには、治療内容、本数、治療期間など細かく説明をしてもらうようにしていただいてます。
その後、カウンセラーの私がもう1度、同じ説明を細かくしますので、治療内容に関してはわかっていただけると思います。
わからなけらば、どんどん質問して欲しいですし、例えば先生に喋れなかった事、不安な事も言ってほしいです。
そのうえで納得していただいて治療するか?判断して欲しいです。

患者さんに言われた事がありました。以前の医院は説明もなく、感じが悪かったけど、こんなにに細かく、治療内容など説明をしてくれるところはなかった。納得いった説明だったので、ここで治療したいですと言われた時は嬉しかったです。
その後、治療が終わり綺麗なセラミックが入り、患者さんが「ありがとうございました~」と、めっちゃ嬉しそうに笑顔で帰られてった事が、やっぱりうれしかったですね。
この気持ちを忘れずに、これからも勉強。

オールセラミック体験談の関連ページ

お問い合わせ先

TEL:052-325-7155 (株式会社Japan Dental Frontier)

※営業時間:平日・土曜10:00〜19:00 日祝は休業です

株式会社Japan Dental Frontierの審美歯科サービス詳細こちらから