カウンセリング日記

相談の多い、患者様の歯のコンプレックス

以前、体験談でコンプレックスについて書かせていただきましたが、小学生のころから歯並びはガタガタで、口に手を当てないと笑えませんでした。その時の記事はこちら「小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる

弊社の患者様も半数以上はコンプレックスがある方ですが、歯並びの治療をさせていただき、コンプレックスを解消しております。
自分のコンプレックスは治るのだろうか?同じようなコンプレックスの人はいるのだろうか?と、気になると思いますので、今までにカウンセリングした人達の事を思いだして多かったものをまとめさせていただきました。

主なコンプレックスと治療

様々なお悩みがございますが、一番多かったのは、やはり生まれつきであったり、日常生活においてなってしまった歯の問題でした。
特に「出っ歯」「前歯がガタガタ」「すきっ歯」といった見えるところの歯並びのお悩みが一番多いですね。
その次に多かったのは「歯が変色した」「銀歯」「テトラサイクリン」などの色に関わることでした。

出っ歯

 (画像を載せる)
・前歯2本だけ斜め前に出ている
・前歯が長くて口を閉じても見える

「出っ歯ってだけで、お笑い芸人みたいに笑われる」「口を閉じでも白く歯が出てマヌケ」「2本の歯だけ目立ってとにかく嫌」
などの意見がありました。

治療方法

まず、歯の台となる部分を少し内側に傾け、その上に正しい向き、大きさのオールセラミック被せることで治療。

前歯の歯並びが悪い

・前歯の歯並びがガタガタ
・犬歯が変な位置に生えている
・歯の大きさがバラバラ
・一部上下のかみ合わせが逆(交叉咬合)

「つい口に手を当ててしまい、大きな口を開けて笑えない」「写真を撮るのに抵抗がある」
「仕事が営業だったり、販売業だったりで歯を見せる事が多く、清潔にみえない」
「社会人なので歯並び、白い歯にしたい」
など見栄えの点で一番意見を聞くのはこういった悩みですね。
やはりここでも1番は見た目が嫌やですと言ってました。

治療方法

歯並びの乱れが軽度の場合は歯を削り、その上に正しい向き、大きさのオールセラミック被せることで治療。
重度の場合は歯列の邪魔となる歯を抜く場合もございます。

スキッ歯(空隙歯列)

 (画像をの載せる)
・歯が元々少なく、その分隙間ができる。
・歯が小さかったり、乳歯で隙間ができる。
・ひだが前歯の間にあり、前歯に隙間ができる。
・小さなときの指をしゃぶる癖があり、離れる。

「見た目もまぬけでカッコ悪い」「隙間がある事で、食べ物が挟まりようじで取るのが大変」
「歯ブラシがしにくく、磨き残しがあり虫歯になってしまった」などの意見がありました。」

治療方法

オールセラミックを隙間を埋める形で大きく作り、被せることで治療。

嚙み合わせが悪い

・開咬(前歯が噛んでない)
・反対咬合(受け口)
・切端咬合

「笑った時に歯が閉じないのがキレイじゃない」「硬い物が食べれなかったり、麺を前歯で噛み切る事ができなくて困る」
「寝てる時、口が空くので口の中がカラカラになる」という日常生活での不自由があるようです。

治療方法

対象、箇所を削って位置関係をずらし被せ物をすることで治療ができますが、本数が多くなりがちです。
また、重度の場合はオールセラミックで直せない場合もございます。
期間が長期でも良いのなら矯正治療も一つの方法です。

歯や歯茎の色

 (画像を載せる)
・神経を取ってしまった歯が黒ずんでいる
・歯がまだらな色(テトラサイクリンやエナメル質形成不全)
・保険治療の歯の変色)
・被せ物と歯茎の境目が黒い
・奥歯の銀歯

「笑う時、黒ずんでる歯だけが以上に目立つので、白くして他の歯と色を合わせたい」
「歯と歯茎の黒いマージンが笑った時に見えて不潔感がある」
「特殊な歯質で歯の色がまだらで気になる」「奥歯の銀歯が笑うと見えていや」

治療方法

色が気になる箇所を削り、上からきれいな色のセラミックを被せることで治療が可能です。
特にホワイトニングが聞きにくい、テトラサイクリンなどはおすすめです。

多くのコンプレックスは解決できます

みなさん沢山のコンプレックスをもっていました。
人それぞれ悩んでますね。
やはり1番多かったのが歯並び、歯の色でしたね。TVでも芸能人が白い歯にしてる人、セラミックをしてる人をよくみかけます。みなさんも多分そう思ってるんではないですか?
確かに歯の印象で清潔にみえますし綺麗にみえますね。女性だったら綺麗でいたいと思いますもん。だから余計にきになるのかもしれません。

歯について様々なコンプレックスがありますが、それはあなただけではありません。
多くの方が抱えている悩みですのでご安心ください。
そしてそのコンプレックスは、同じようなコンプレックスをお持ちの方が治したように、あなたも治せる可能性はございます。
安心して、諦める前に一度医院に相談してください。

最後に自分のコンプレックスについて。。。。

私もそうでしたが、オーストラリアに半年住んでた時、なんで歯並びが悪いの?何で治さないの?~日本人は何で銀歯が口の中にあるの?おかしい汚いよと言われました。ショックでした海外では矯正はあたり前だし、銀歯はないんですよ。その時、初めてしりました。
患者さんで、海外出張の人や、留学をする人達は同じ様な事を言ってましたね。

知人でも、別に気にならないよ~と言う人もいましたよ。でも大半の人が歯並びを治した方がいいと指摘されました。1人が2人。。2人が3人。。。と複数の人に言われてしまうとその事で頭がいっぱいになり気になってしまいました。そんな自分の口元、歯が大嫌いでした。。。。

現在、私はセラミック治療をして毎日笑顔。笑顔でいます。逆にドンドン患者さんに歯を見せてますね。やってよかったと思ってます。
この経験を生かして、1人でも多くの患者さんのコンプレックを解決できるよう手助けをしていきたいと思います。私も経験者だから~
そして、多くの人に笑顔でいてもらいたいと思います。

サービスお問い合わせ先

TEL:052-325-7155 (株式会社Japan Dental Frontier)

※営業時間:平日・土曜10:00〜19:00 日祝は休業です

株式会社Japan Dental Frontierの審美歯科サービス詳細こちらから