menu
閉じる
  1. 小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる
  2. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法
閉じる

歯も年末年始の大掃除を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

掃除機かけ、雑巾で床を拭く、ワイパーでほこりを取る、
年末の大掃除などで、我々は色々なお掃除をおこなっていると思います。

習慣的におこなっている方もいらっしゃれば、週末だけにしか出来ない方、節目節目にしか行わない方、様々な掃除事情があります。
お掃除は面倒…。
なんて思っていても、いざ終わってみると非常に気持ちが良いものですよね♪

お掃除と言えば、お口のお掃除も普段からおこなっているでしょうか?
お口のお掃除?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
歯医者さんで、お茶やコーヒーワインなどでつくステインを落としたり、タバコのヤニを落としたり、歯についている歯石をとったりすることです。
それを歯科用語で「スケーリング」と言います。

スケーリングは定期的に

中には、しばらく歯医者さんに通ってないな~と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、このスケーリングは、3か月~半年に一度行った方が良いとされています。
年末の大掃除と言いましたが定期的にした方がいいですね。
これを怠ると、歯肉炎・歯周病になってしまったり、お口にとって良くありません。
そればかりか、初期虫歯の発見が遅れて大きな虫歯になってしまったりすることも防ぐ、
いわゆる予防にもなるので定期的にクリーニングに歯医者さんに行かれることをお勧めします。

勿論、日々の歯磨きも大切なので、頑張ってお口の健康を維持するように心がけましょう♪
綺麗で健康的な白い歯って憧れますもんね。

スケーリングを希望される人はいつもの医院へ電話をし、予約を取ってから行くのがおすすめです。
年末は、医院も休みだと思いますので、新年明けてから通院されても良いのではないでしょうか。

スケーリングで綺麗に出来ない歯はオールセラミックで

さて、綺麗で健康的な歯って作れることは知っていましたか?
聞いたことがあるかもしれませんが、オールセラミック治療という治療です。

セラミック(陶器)で出来た義歯・被せ物のことなのですが、これがまた非常に綺麗だと注目を集めています。
セラミックは透明感・質・艶など、天然の歯と見間違える、もしくは天然の歯よりも綺麗な仕上がりになる事が多く、
色もシェードガイドと呼ばれる色見本から自由に選択できるので、周りの歯に合わせた色を作る事も可能ですし、天然的に白い歯、芸能人の様にとびっきり白い歯にすることも出来ちゃいます。

オールセラミック治療は流石に最低でも1ヶ月半はかかるので、新年から綺麗な歯という訳にはいきませんが、今から治療すれば4月の新年度には間に合う可能性がございます。
是非一度、ご検討下さい。

サービスお問い合わせ先

TEL:052-325-7155 (株式会社Japan Dental Frontier)

※営業時間:平日・土曜10:00〜19:00 日祝は休業です

株式会社Japan Dental Frontierの審美歯科サービス詳細こちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. オールセラミックの被せ物(補綴治療)とは

  2. 成人式に向けた歯並びのオールセラミック治療

  3. 被せ物をした歯の虫歯「二次カリエス」の対策

  4. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法

  5. 未成年者のカウンセリングの一例

  6. オールセラミック装着後のケアの方法

おすすめ記事

  1. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法
  2. 小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 成人式、就職活動、留学、入社式など、学生中に迎えるイベントは沢山ございます。弊社でもこういったイベン…
  2. おかげさまで株式会社Japan Dental Frontierは今年の3月で8周年を迎えることとなり…
  3. 未成年の方でもオールセラミック治療、カウンセリングをお受けいただくことは出来ます。ただ、高額な自…

小学生の時からのガタガタの歯並びを大人になってからオールセラミックでキレイにしました。今はその実体験を生かし審美歯科のカウンセラーをしております。

ページ上部へ戻る