menu
閉じる
  1. 小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる
  2. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法
閉じる

歯の美容ブログ

カテゴリー:オールセラミック治療体験談

今回は、セラミックを付けたその後、どんな感じだったかをお話させていただきます。セラミックにして歯をキレイにしたっていうブログは多いと思いますが、セラミック装着してどうしているか、ということはあまり情報がありません。私はまだ装着して3年程度とすごく長いわけではありませんが、…

オールセラミックのカウンセリングをしていると「人気のシェード(色)ってどれですか?」と聞かれることが多くございます。色(シェード)ってガイドの中から自身の歯に併せて選ぶか、好みの色を選ぶものだと思っていたのですが、それだけではないんですね。オールセラミックの色(シェー…

小さい頃、小学生の時、虫歯だったり歯並びが悪かったり、転んで破折して義歯、それも保険の歯(前装冠)を入れてる人は多いと思います。前装冠は金属を使用してたり、プラスチックが変色することで見栄えが悪くなっていることが多く、当サービスのでカウンセリングに来院される患者さんでも1…

こんにちは。患者さんに、芸能人みたいに白い歯にしてくださいとよく言われます。芸能人でも白さは色々とあり、自然な範囲での白い歯の方もいれば、あえて歯を目立たせるレベルで白い歯を入れている人もいます。度合いによって歯を白くする方法が…

前回で一応はセラミック治療は終わったつもりなので番外編です。その後奥歯も追加しましたので時間があれば読んで見てください。上下前歯をセラミックに変えましたが、1度変えるとセラミックの魅力は高く、残っていたの奥歯の銀歯が気になりました。私は口を大きく開けて笑う事が多く、銀歯が…

こんにちは。この前は、セラミックを入れたところまで話をしましたね。今回はその後の事をお話します。これでひとまず、体験談としては最後の予定です。歯を治してよかった!歯並びがきれいになり、歯を見せてよく笑えるようになりました。以前は手で口元を隠す事が多かった私です…

前回、歯の色(シェード)選びの迷った事などをお話ししましたが、今回は歯の美しさを決めるもう一つの要素、「歯の形状」とそして「装着」についてお話しいたします。形状は要望を反映することが可能でした形状に関しては、どうしたらいいのか?ぶっ…

こんにちは。前回歯の根元の治療が終わり、ファイバーコアを入れて仮歯で完了しました。今回は、形状と色選びのお話をしたいと思います。治療しない周りのはとの色の兼ね合いが色(シェード)選び。。。。(歯の色はシェードと言います。)芸能人みたいな白い歯が笑った時、清…

こんにちは。この前は抜髄(神経を取る)までのお話をしたので、今回はその先の治療、コア(土台)立てのお話しをします。コア(土台)とは歯のコア(土台)とは神経を治療した歯が割れないようにするために補強する芯です。神経がない歯は、歯の新陳代謝がなく、物理的に穴も開い…

こんにちは。今日は神経治療についてお話をしようと思います。まず、みなさまは神経を取る治療、「抜髄」はご存知ですか?抜髄とは簡単に言うと歯の中に入っている神経を取る事です。虫歯などで痛みが強い場合に行うことが多く、神経を抜…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. オールセラミックのカウンセリングをしていると「どういった人が治療をされますか?」という質問をされて、…
  2. 今回は、セラミックを付けたその後、どんな感じだったかをお話させていただきます。セラミックにして歯…
  3. オールセラミックのカウンセリングをしていると「人気のシェード(色)ってどれですか?」と聞かれることが…

小学生の時からのガタガタの歯並びを大人になってからオールセラミックでキレイにしました。今はその実体験を生かし審美歯科のカウンセラーをしております。

ページ上部へ戻る