menu
閉じる
  1. 小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる
  2. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法
閉じる

歯の美容ブログ

カテゴリー:歯のコラム

人生のターニングポイントとして成人式は欠かせません。女性なら振袖を着たり、男性ですと袴やスーツをビシッと決め、結婚式の次に身だしなみに気合の入る日です。一生に1度、それも20歳と言う若い時の姿ですので、さぞかし綺麗、カッコイイと思います。でもそんな時、せっかく…

歯を綺麗にするためにオールセラミック治療をお考え、または治療済みの方も多いと思いますが、オールセラミックのを長持ちさせるためにも、特性をより良く知ってお付き合い頂ければと思います。オールセラミックは汚れない、ケアも簡単。なんて思われている人もいますが、それは間違ってます。…

歯並びを気にされている方の中には、不正咬合という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?読んで字のごとく『不正咬合=正常ではない噛み合わせ』という意味になり、歯並びや噛み合わせが悪い状態のことを指します。もっと詳しく言うと、出っ歯(上顎前突)、すき…

『すきっ歯』はその名のとおり歯の隙間が開いている歯のことです。多くの場合は一番真ん中が開いていることを指しますが、他の箇所が空いていてもすきっ歯なのは変わりません。すきっ歯は歯が開いていて、マヌケなイメージも持たれがちなので、見…

不正咬合と呼ばれるもの中に『開咬』というものがあります。読んで字のごとくなんですが、上下の歯を噛み合わせたとき、前歯や横の歯の間に隙間が空いていて、噛むことができていない状態のことです。例えば、普通に奥歯同士を噛み合わせているのに、上の前歯と下の前歯に隙間が出…

前回、1本での治療が可能だった話をしましたね。該当記事「1本引っ込んでいる歯並びは、1本だけで治療ができるのか」今回は違うパターンで、1本凹んでいる歯をブリッジで行った治療を紹介します。治療箇所は前回の人と同じようにで、右上2が舌側に引っこんでます。笑…

みなさん歯医者は嫌いですか?まあ、あえて好きって人も少ないと思います。弊社のカウンセリングに来られる患者さんの多くがやっぱり嫌いと言っていました。歯医者さんに対してどんなところが嫌いなのか聞いてみたところ。①治療が怖…

弊社にお問い合わせをいただくお客様の中で、一番と言っていいほど多い内容の一つが『出っ歯』を治したいという悩みです。出っ歯のお笑い芸人が『出っ歯』を笑いにしているせいか、日本においての出っ歯はイメージが悪いように思います。出っ歯はオールセラミックで改善することができ…

悩みとしては珍しい部類ですが、『歯が折れた・欠けた』と弊社にご相談に来られるお客様もいらっしゃいます。健康な歯が折れたり欠けたりすることはほとんどありません。歯が折れる原因は外的な要因が多く、『不意の事故に遭って』という事もありますし、『こけたり、ぶつけたりして』とい…

歯並びのを治したいとカウンセリングに来られる方の中に『八重歯』をどうにかしたいとご相談に来られる方が少なくありません。日本でも少し前までは可愛いとされていた八重歯ですが、今はあまりそのイメージは無く、子供っぽいと感じられる方が多いようで…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. Japan Dental Frontierは通常でも大変低価格でオールセラミックを提供しておりますが…
  2. 当サービスでも成人式を目的として歯並びの治療をされる方が沢山おります。キレイな振り袖やかっこ…
  3. 9月より行っておりました、「4本以上で5000円お値引きキャンペーン」につきまして、大変ご高評のため…

小学生の時からのガタガタの歯並びを大人になってからオールセラミックでキレイにしました。今はその実体験を生かし審美歯科のカウンセラーをしております。

ページ上部へ戻る