menu
閉じる
  1. 小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる
  2. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法
閉じる

歯の美容ブログ

カテゴリー:歯と美容

成人式、就職活動、留学、入社式など、学生中に迎えるイベントは沢山ございます。弊社でもこういったイベントに向けて治療をお受け頂く患者様は多くいらっしゃいます。オールセラミックでの治療ならワイヤー矯正に比べ、比較的短期間で治療が可能ですが、それでも1回や2回で終わるものではありま…

好評のJDFのオールセラミック治療は横浜でも受けることが可能です。JDFの横浜医院は横浜(神奈川)からのアクセスも良く、また東京都の南部の方も多くご利用いただいております。専門のカウンセラーによる分かりやすい治療のご説明をさせていただきますので是非一度ご来院下さい。…

掃除機かけ、雑巾で床を拭く、ワイパーでほこりを取る、年末の大掃除などで、我々は色々なお掃除をおこなっていると思います。習慣的におこなっている方もいらっしゃれば、週末だけにしか出来ない方、節目節目にしか行わない方、様々な掃除事情があります。お掃除は面倒…。なんて…

『昔より歯が黒くなった!』『あれっ、この歯だけ何で黒くなってるんだろう?』『毎日歯磨きしているのに全然白くならない!』などと悩まれていませんか??特に前歯の色が気になってくると、人前で堂々と笑えなくなりますよね?では、なんで…

オールセラミックは人口の被せ物ならではで自由な色選びができます。歯の色のことをシェードといい、それを決める目安をシェードガイドと言います。今現在の歯の色に合わせる事も出来ますし、今より白くする事も出来ます。しかもどれだけでも。それこそ人工なので不自然なほどの白…

人生のターニングポイントとして成人式は欠かせません。女性なら振袖を着たり、男性ですと袴やスーツをビシッと決め、結婚式の次に身だしなみに気合の入る日です。一生に1度、それも20歳と言う若い時の姿ですので、さぞかし綺麗、カッコイイと思います。でもそんな時、せっかく…

反対咬合と聞いて何のことかわかる方はいらっしゃいますか?恐らく、大多数の方は『受け口』や『しゃくれている』と聞いたらお分かりいただけるかと思います。反対咬合は、他の不正咬合に比べて顎の位置なども変わるので、治療の難易度は高いものとな…

歯並びのを治したいとカウンセリングに来られる方の中に『八重歯』をどうにかしたいとご相談に来られる方が少なくありません。日本でも少し前までは可愛いとされていた八重歯ですが、今はあまりそのイメージは無く、子供っぽいと感じられる方が多いようです。。欧米では『吸血鬼の牙』、中…

最近はスマートフォンのカメラが高画質化してきたことや、一眼レフカメラが安くなったことにより写真がブームを通り越して日常的になってきております。そしてインスタグラムやツイッター、またまたLINEなどによって写真をSNSにアップロードするのが当たり前になりました。その波は…

結婚式に向けての歯の治療は歯科医師目線では色々と書いてありますが、治療方法だったり医療的な見解が多いので、カウンセラー目線から結婚式前に治療をしておいた方がいいよ〜って思う理由を書いて見ます。女性(花嫁様)だけでなく、男性(花婿様)にも…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. 成人式、就職活動、留学、入社式など、学生中に迎えるイベントは沢山ございます。弊社でもこういったイベン…
  2. おかげさまで株式会社Japan Dental Frontierは今年の3月で8周年を迎えることとなり…
  3. 未成年の方でもオールセラミック治療、カウンセリングをお受けいただくことは出来ます。ただ、高額な自…

小学生の時からのガタガタの歯並びを大人になってからオールセラミックでキレイにしました。今はその実体験を生かし審美歯科のカウンセラーをしております。

ページ上部へ戻る