menu
閉じる
  1. 小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる
  2. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法
閉じる

歯って溶けるの!?オールセラミックはどうなの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現代に生きてる私たちが日常的に食べたり飲んだりするものは、一昔前と比べるとずいぶん変わってきています。

例えば、体を動かした後や暑い日なんかには炭酸飲料がかかせないですよね?
間食にすっぱいグミや飴を食べられる方も多いのではないでしょうか?
そして、当たり前のようにポン酢や柑橘系のドレッシングを使ったり、健康ブームの流れで黒酢やリンゴ酢などを飲まれたりしている方も多いのではないでしょうか?

意識されている方も中にはいらっしゃると思いますが、今挙げたものはすべて『酸』なんです。

歯は『酸』に弱く、酸性度の強い(酸っぱい)食べ物や飲み物に長く触れるほど溶けてしまう
事をご存知でしょうか?

ということは、お口の中に酸を自ら取り込んでいる=自ら歯を溶かしているという事です。

酸蝕歯とは

通常、唾液の働きによって酸は洗い流され中和されます。ですが繰り返し酸性度の強い飲食物と触れていたり、唾液が少なかったりするとその働きが間に合わず、歯が溶けて薄くなってしまいます。

歯はそもそもカルシウムの一種でできており、酸に触れると化学反応を起こして分解され溶けてしまうんです。

これを『歯の酸蝕』といい、酸蝕によって痛んでししまった歯を『酸蝕歯』と呼びます。

では、もう少し詳しく『歯の酸蝕』と『酸蝕歯』についてお話ししていきたいと思います。

虫歯と酸蝕の違い

歯を溶かすと言って思い浮かぶのが虫歯だと思いますが、虫歯と酸蝕はどう違うのでしょうか?

虫歯の場合、虫歯菌が出す酸によって歯が溶ける病気なので、歯の溝や歯と歯の間など汚れのたまった場所から限局的に始まります。

それに対して酸蝕は、酸性の飲食物に繰り返し触れている歯に起き、広範囲の歯に被害が拡大しやすい特徴があります。

特に前歯の表面(唇側)は唾液の流れが悪く、歯の酸蝕が起きやすい場所と言われています。

鏡をみて、だんだんと前歯の先端が透明に透き通ってきたなと感じることはないですか?
前歯にボーダー状の白濁ができていませんか?

歯の酸蝕は歯の先端や表面から始まり、エナメル質をだんだんと歯を溶かしていき、最後には象牙質がむき出しになり、歯が壊れていきます。

酸蝕歯の注意点と対処方法

酸蝕で歯が溶けて薄く脆くなっている歯は、咬耗や摩耗が加速しやすいです。
歯ぎしりや食いしばりの癖がある方は注意が必要ですね。

過剰に酸性の飲食物を摂取しない事が一番の酸蝕予防ですが、飲食物の欧米化が進む現代に、歯を酸蝕から守る為にはどうしたらいいのでしょうか?

では酸蝕対策についてアドバイスさせていただきますね。
ではいくつか酸蝕を防ぐ工夫を挙げていきますね。

① 酸性のものを飲食したら、歯磨きはすぐにではなく30分後にする

酸性度の強い物を食べたり飲んだりした後は、歯の表面が溶けて軟らかくなっているんです。
すぐに歯磨きをすると歯が摩耗(削れ)しやすいので、お口の中が唾液で中和され歯の軟化が30分程度で収まってくるので、その後歯磨きをしましょう。

② 軟らかい歯ブラシを選び、ゴシゴシ強く磨かない

酸蝕した歯を硬い歯ブラシを使ってゴシゴシ磨くと、当然歯がさらに摩耗してしまいます。ですので、軟らかめの歯ブラシでやさしくていねいに磨くことが大切です。

③ 炭酸飲料や酸性度の強い飲み物はチビチビ飲まず、グッと飲み干す

炭酸飲料や酸性度の高い飲み物は、とくに暑い日やスポーツの後に飲みたくなるものです。
体に水分は大事ですから飲むのをやめろとは言いません。ですが、特に運動中はお口の中が乾いており、歯を守る唾液の力に期待できないため飲むものを水やお茶(中性)に変えたり、チビチビ飲むのをやめましょう。チビチビ飲んでしまうと、酸が歯に触れる時間が長くなってしまいます。酸が歯に触れる時間を短縮させることが大事です。同じ量を飲んでも、飲み方によって歯の酸蝕から歯を守ることが出来ます。

④ 健康や美容のための酢などの酸性飲料の摂取をほどほどにする

美容や健康意識の高いかたに人気の黒酢やリンゴ酢や柑橘類。健康や美容に効果があると言われていますが、一途に取り続けていると歯が酸蝕されやすくなります。それを予防するためにも摂取した後は水やお茶などの中性の飲み物をひと口飲んで、口をゆすいだりしましょう。
飲むタイプよりもカプセル入りのものを取り入れることも、歯を酸蝕から守ることになります。

⑤ 酸性の飲み物を飲む際はストローを使う

歯の酸蝕につながるからといって、体にいいといわれる黒酢などをやめられないという方にはストローで飲まれることをおすすめします。ストローで飲むことによって、酸が直接歯に触れる機会を減らすことが出来ます。特に前歯へのダメージを減らすことができますので、是非お試しください。ただし、酸性のものの摂取はほどほどにされてくださいね。

⑥ お酒をのむときには必ずおつまみも食べる

ビールなどの炭酸のお酒は当然ですが、ワインも酸性度の高い飲み物です。お酒は炭酸飲料などのように、一気に飲み切るのは難しいですよね?
そこで、おつまみの出番です。おつまみをよく噛んで食べることによって、唾液がたっぷり出るので、酸性に傾いたお口の中を中和しやすくなります。

色々な工夫を取り入れることで、歯を酸蝕から守ることが出来ます。

オールセラミックであれば酸蝕歯も綺麗にできる

軽度の酸蝕歯であれば、進行を止めるだけでも大丈夫だと思いますが(もちろん歯医者さんに相談することが大事です)、もうすでに歯の酸蝕が進み象牙質が露出していたり、歯にツヤが無くなり歯の表面の変色が気になる場合はどうしたらいいのでしょうか?

そういった場合には、コンポジットレジン充填(歯科用プラスティックを使用するやり方)や被せ物を被せてあげるなどである程度の保護は可能ですが、より天然の歯に近く、美しい見た目にしたいという方に最適なのが

オールセラミッククラウン』です。

保険適用内の被せ物と比べ、変色や着色をしにくく、きれいな自然な白さを再現できます。


保険の被せ物は金属を使用しているものも多く、金属アレルギーの方には使用できませんが、オールセラミッククラウンは金属を一切使用しておらず、陶器素材なので天然の歯のツヤ感や、より自然な白さを再現できるんです。
ですので、隣の歯の白さや希望の白さにより合わせることが可能です。

似たような治療方法で「まだらな色の歯の治療方法。テトラサイクリンは白くできるのか。」もありますのでご参考くださいね。

また、オールセラミック自体は酸蝕することはございませんので、ご安心ください。

今回は歯の酸蝕についてお話ししてきましたが、ご理解いただけたでしょうか?

歯の酸蝕に悩まれている方は、早めに歯医者さんに診て頂いてくださいね。

そして弊社でも、オールセラミッククラウンなどの事前のカウンセリングを行っておりますので、是非ご活用なさってください。

サービスお問い合わせ先

TEL:052-325-7155 (株式会社Japan Dental Frontier)

※営業時間:平日・土曜10:00〜19:00 日祝は休業です

株式会社Japan Dental Frontierの審美歯科サービス詳細こちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 歯が折れた・欠けた場合のオールセラミックの治療方法

  2. 症例別、オールセラミック治療の期間の一覧

  3. 抜けた歯はインプラントかブリッジどちらの治療がいいのか

  4. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法

  5. オールセラミックの被せ物(補綴治療)とは

  6. 自覚のない歯ぎしりに注意。オールセラミックは特に注意が必要です。…

おすすめ記事

  1. 綺麗な歯並びを決める3つのポイントと治療方法
  2. 小学生からの歯並びのコンプレックスはオールセラミックで治せる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 弊社のカウンセリングの中で、『歯ぎしり』をしているかどうか確認させていただいてますが、大抵の方は『寝…
  2. 小さい頃、小学生の時、虫歯だったり歯並びが悪かったり、転んで破折して義歯、それも保険の歯(前装冠)を…
  3. みなさん、正常な歯の本数が何本かご存知ですか??一般的には永久歯が親知らずを含めずに28本、…
ページ上部へ戻る